きーこの結婚奮闘記

結婚式打ち合わせ① 結婚式初打ち合わせ

time 2018/01/17

というわけで今回は初めての打ち合わせの話です。
私たちが契約したのは(契約時は知らなかったのですが)かなり大手チェーンの式場でした。
パソコンシステムとか見せられるとやっぱり安心しますね。
あ、これはなんか丸任せにしてもなんとかなりそう…という
自分で式場借りてすると安いのでしょうが、映像流すのとか式の流れ全部考えるのとか大変そう。
私は結婚式には小さいころ親戚のに出たっきりで殆ど覚えておらず、青くんに関しては参列したことすらない、まるっきりの初心者。
(友人の中でも私たちが1番最初に式をあげるという…結婚した友達もまだ一人もいない…)
当たり前ですが、式場だと先頭に皆さん結婚式に慣れてらっしゃるので、その辺りが結婚式場の魅力だと思いました。

sponsored link

結婚式場初打ち合わせの内容

1回目の打ち合わせ内容は
・これから結婚式までにすることの流れの説明
・パソコンでのプラン閲覧の方法
・パソコンに結婚式の要望を打ち込む宿題を出される
でした。
これって打ち合わせなのか??
ただただひたすらに説明をうけて30分で終わりました。
30分って…
私神奈川在住なのに舐めてやがる…
これならいっそブライダルフェアで契約した時一緒にしてくれれば良かったのに。
まあ、ブライダルフェアも4時間半拘束されてしまったので(フェア予約の時は3時間と言われていた)あの後説明聞いて理解できたかというと、それも難しかったでしょうけど…
ちなみに回数少なくしたいので次回の打ち合わせ分も今一緒にできませんかと聞くも、ドレスが決まらないとこの先の打ち合わせは出来ませんの1点張りでした。
ドレスの色などを中心に式場の飾りつけ、装花、ブーケを決めるため、ドレスが決まらないことには何もできないのだとか…なるほど…
結婚式って花嫁が主体なんだなあ、しみじみ思う。
でも言われてみれば結婚式って花嫁がドレスを披露するための場だもんなあ。
実際私もドレス着たいのは否めないし。

 

これから結婚式までの流れ

では1回目の打ち合わせで聞いたこれからのスケジュールを書いていきます。

①第一回打ち合わせ… 本日、主にこれからの説明

衣装打ち合わせ… 提携先のドレスショップでドレス・タキシード決定

第二回打ち合わせ… 席次表・招待状・必要書類の打ち合わせ

④コンサルテーション… 演出・装花・映像など様々なプラン、オプションの説明会(料理の試食会も含む)

⑤第三回打ち合わせ… コンサルテーションで説明されたアイテムの決定、会場・進行表の決定

⑥第四回打ち合わせ… 司会者との進行打ち合わせ、音響打ち合わせ、ヘアメイクリハーサル、前撮り

⑦最終打ち合わせ

⑧最終確認… プレウエディングレッスン、料理・引き出物・最終個数確認、持ち込みグッズ確認、最終入金

 

と、こんな感じだそうです。

な、、、長い、、、、
ってことはこれから、衣装打ち合わせに1回、打ち合わせ等で式場へ6回も足を運ばねばならないらしい。
結婚式準備は大変って耳にするけれど、こういうことか。
まだ何もしてないけれど思い知りました。

(上記の打ち合わせ等、記事書き次第随時リンク貼っていきます。)

第一回打ち合わせ宿題

今回の打ち合わせの宿題は

・招待客リストをパソコンソフトに打ち込み
・パソコンソフトの空欄を埋めていく作業
(理想の結婚式に当てはまるものを選んでください。→豪華・可愛い・アットホーム、、というような)

招待客リストは、呼ぶ人数をある程度把握するためらしいです。
私たちはお互い、親族15人ずつ、友人15人ずつの計60人でした。

パソコンに要望を打ち込む作業は、一瞬で終わりました。
質素、素朴、ナチュラル、の選択肢を選び続けた(笑)
理想がないわけではないけれど、グレードアップ勧誘されるのはごめんです。
オプションが金額に見合わないことは、もう分かりきっているので…

 

次の記事
ドレス選び① 値札を隠して登場する素敵なドレス

前の記事
ブライダルフェア⑧ 仏滅挙式は果たして許されるのか、確認

 

sponsored link


プロポーズまでの話、漫画になりました!
noteで100円で公開しています。
冒頭試し読みもあります!気になる方はこちら

プロフィール

古川 きいろこ

古川 きいろこ

◆漫画イラストレーター ◆兵庫県出身・神奈川県在住 ◆Twitter ID:@kiirokochan_ 関西から上京し、大手メーカーに営業職で就職後、フリーの漫画イラストレーターとして独立。 可愛い絵柄や、少女漫画タッチがメインですが、青年向けギャグタッチも得意。 宜しくお願いいたします。



sponsored link